WEB更新/運営管理代行について

コーディング中のモニター画面

ホームページ更新について

ホームページは開設してからが本番です。お問い合わせ増加や店舗への集客を目的にサービスを提供している事業者の場合は定期的に情報を発信することがとても重要となってきます。

何故ならホームページがまったく更新されている様子がないとエンドユーザーはサービスが継続して行われているか不安に感じ、イメージダウンに繋がり繋がり兼ねません。またいつ見ても内容が同じではリピーターに繋がらず、例えば新商品を追加しても潜在顧客に気づいて頂けない結果となり、周知や販売という目的に繋がらなくなってしまいます。

逆に更新頻度が高いとしっかり運営されている印象を与え、信頼度アップへと繋がり集客しやすいホームページとなります。


ホームページ更新はSEO対策(検索エンジン上位表示対策)になります

検索エンジン最王手のGoogle(GoogleとYahoo!が大半のシェアを占め、Yahoo!もGoogleエンジンを採用しています)では検索エンジンロボットが定期的に登録されているホームページを巡回しホームページの構造、更新の有無など様々な要素を分析し順位を決めていると言われておりますが、検索エンジンロボットは更新頻度が高いホームページを評価するようです。

その巡回サイクルは毎月1回~毎日とサイトによりマチマチでそのホームページの過去の更新頻度などにより異なり、高ければ高いほど巡回頻度があがり、評価される上位表示されやすくなる傾向にあります。

更新頻度が低いとビジネスチャンスを逃している可能性が大きい、と言えるかと思います。


お客様目線での情報掲載を

ホームページ更新を行い、たとえ検索上位に表示されるようになってもエンドユーザーが欲しい情報を得られなければ勿論集客には繋がりません。これでは本末転倒です。

ホームページはただ更新をすれば良い訳ではなく、エンドユーザーが欲しい情報を掲載し如何に集客に繋げるか、が重要になってきます。

「どういった内容を更新すればよいか分からない・・」そんな声をよくお聞きしますが業種により必要な情報が異なってきます。ベースノートでは過去の経験を活かし、立ち上げ前であれば必要なコンテンツの提示を、運営後のホームページでも必要コンテンツの追加やアクセス解析より人気のあるコンテンツをご提示し、ホームページをより充実するよう提案させて頂いております。

エンドユーザーが求める情報の全てに対応することは難しいですが、時に幅広く、時にピンポイントに更新し続けることが大切になってきます。ご一緒に集客出来るホームページを作り上げて行ければと思います。